ミントC!Jメール 攻略法

Jメールでライバルに差をつける3つの攻略法とは?

「Jメールで出会いやすい方法はある?」「ミントCJメールの攻略法を知りたい」

 

このように思っている人もいると思います。

 

結論から言うと、ライバルに差をつけることができるJメール攻略法は3つあります。

  • 掲示板タイトルは読みたくなる工夫をしよう
  • プロフィールはできるだけ細かく膨大な情報量で埋めよう
  • 常にログインすることで目立つ存在になろう

①掲示板のタイトルは独創的かつ個性的につける

1つ目のJメール攻略法は【掲示板のタイトルは独創的かつ個性的につける】ことです。

 

掲示板タイトル画像

 

「僕は宇宙人かもしれません」

 

Jメールのピュア掲示板にこんなタイトルを付けてみました。その結果、女性から20通以上のメールが届き、35人の女性がこの掲示板を覗いてくれました。

 

普通、男性の掲示板投稿に対する閲覧者は3~4人、メール返信は1~2人あれば御の字です。ではなぜこの掲示板投稿がこんなにも評価されたのでしょうか?

 

その理由は「なにこのタイトルw面白そうw」と閲覧者に感じてもらえたからです。つまり他のライバルたちが書いていない独創性と個性を織り交ぜたタイトリングは人を惹きつけるのです。

 

普通のタイトルでは反応がない

 

逆に「こんにちわ」「はじめまして」という掲示板タイトルは本当によく見かけるけど、ハッキリ言って全然興味が湧きません。

 

また「会いたいです!」「よかったらご飯でも!」といった、ありきたりな文章も効果はありません。残念ながら、このような普通の掲示板タイトルでは、Jメールで出会いに繋がることはまずありません。

 

目を引くタイトルは出会いに繋がる

 

掲示板は読まれなければ何の価値もないし、そこから出会いに結びつくことも無いのです。ですから「とりあえず掲示板で相手を募集してみよう」くらいの気持ちで書いた文章では、相手の心に響きません。

 

「どんなタイトルだったら思わず掲示板を見ちゃうかな?」「同性のライバルが書いていないような文章は何だろう?」と深く考え、オリジナリティ溢れるタイトリングを付けるように全力を注ぎ込んでください。

 

そうしなければ異性から返信メールは愚か、閲覧すらしてもらえません。ですから、1つ目のJメール攻略法は【掲示板のタイトルは独創的かつ個性的につける】ことです。

 

思わずクリックしてしまうようなタイトルを書き、そこから始まる出会いを大切にすれば、必ず良い結果に結びつくと思います。

②自己プロフは恥ずかしいくらい自分をさらけ出そう

2つ目のJメール攻略法は【自己プロフは恥ずかしいくらい自分をさらけ出そう】です。

 

自己プロフ画像

 

これは僕に届いた女性からのメールです。僕のメールボックスに少なくとも1日3通は「プロフを見ました」とこのようなアプローチが届きます。

 

なぜたくさんのメールを貰えるのかというと【自己紹介を恥ずかしいくらい自分のプロフィール欄に書き込んでいるから】です。つまり、僕は自分を知ってもらう為に、履歴書に負けないくらいの情報をJメールで公開しています。

 

趣味や年収まで書き込むと効果的

 

僕の場合、具体的な職業や年齢はもちろん、趣味や住んでいる地域、休日の過ごし方や暇な時間帯、タイプの異性や好きな食べ物といった細かいところまで恥ずかしくらいにオープンに書いてます。

 

年収や地位といった普通の人なら知られたくない個人的な情報も書いてるし、元カノとなぜ別れたのかという超プライべートな情報まで書き込んでます。家族ですら知らないような事をJメールのプロフ欄に書き込んでいるのです。

 

「おいおい、頭おかしいんじゃないのw」「そんな大切な情報、ネットであげて大丈夫なのw」と笑う人もいるかもしれません。

 

だけど、ここまで具体的に書き込むと「こんな人なんだ!」と相手に自分を知ってもらえるし「こんなにオープンなら安心できる人かも」と最初からある程度の信用を勝ち取れます。

 

充実したプロフでライバルに差を付けよう

 

なので、同性のライバルより一目置かれた存在になれるし、アプローチされるチャンスも多いから、成功率は必然的に髙くなります。そうでもしないと多くの男性会員の中に埋もれて、女性から見つけ出してもらえません。

 

だからJメールに登録しても「出会えないよ…」「なんで異性からメールが来ないんだろう…」と嘆く前に、自分のプロフィールを「これでもか!」ってくらい細かい情報まで書き込んでみて下さい。

 

そうすれば、必ず良い結果に結びつくでしょう。

③5分暇ができたら、とりあえずJメールにログインしよう

3つ目のJメール攻略法は【5分暇ができたら、とりあえずJメールにログインしよう】です。

 

ログインユーザー画像

 

Jメールには、ログインしている人を優先的に上位表示させる掲示板【ログインユーザー】という機能があります。これは、現在進行形でJメールを使っているメンバーが紹介されているから、返信確率が他の掲示板と比較しても非常に高いです。

 

とにかくログインだけでもする

 

なので、僕は電車の待ち時間やレジ待ちなどの隙間時間には、必ずJメールにログインするのが習慣です。5分だけでも暇を見つけたら、とりあえずログインします。

 

その後すぐにログアウトしたとしても、ログインユーザーとしての履歴は残るから異性の目に止まりやすい状態をキープできますですから、次にJメールを開いてみるとメールが届いていたり、お気に入り登録されている事も珍しくはありません。

 

ログインするだけでも立派な攻略法

 

つまり、頻繁にログインするだけでも、じゅうぶん立派な攻略法だし、出会える可能性もあがります。これは、簡単で手間が掛からないのに効果が高い攻略法だと実感してます。

 

実際、現在進行形のユーザーにアプローチするのと、最終ログインが1日前のユーザーにアプローチするのでは、返信率や出会いの成功率は全然違います。

 

今使っている利用者と、たまにしかログインしない利用者では、出会いに対する熱量的なものが根本的に違います。だから、ログインユーザーは有利な立場に立てるのです。

Jメール攻略法まとめ

  • 掲示板タイトルは読みたくなる工夫をしよう
  • プロフィールはできるだけ細かく膨大な情報量で埋めよう
  • 常にログインしすることで目立つ存在になろう

 

これが、4年間使ってきた僕の【Jメールでライバルに差をつける3つの攻略法】の簡単なまとめになります。

 

【こちらに(ミントC!Jメールを4年間使った僕が言える4つの真実とは?)Jメールの真実が書いてあります】

登録無料・100ポイントお試し付
ご利用・ご登録はこちら
ミントC!Jメール公式サイト