ミントC!Jメール 成功体験談

ミントC!Jメールで僕が出会った印象的な3人の女性とは?

「ミントCJメールにはどんな女性が登録してるの?」「本当にサクラじゃない一般人はJメールに存在する?」

 

このように、ミントCを実際に使っている人の体験談は気になると思います。そこで、今回は4年使ってきた中で僕が特に印象に残っている3人の女性との体験談を紹介します。

  • アダルト画像投稿が趣味の変態人妻
  • とにかくノリが良い渋谷系ギャル
  • 出会い系に抵抗感が無い保育士

僕の中でこの3人との出会いは色々な意味で衝撃でした。

 

これまで4年間で20人くらいの女性と出会わせてもらったけど、特に思い出に残っている出会いです。

①セクシーな自撮り付きメールをくれた人妻

出会えた女性1画像

  • 神奈川県在住の33歳
  • 職業は専業主婦の人妻
  • jメール歴は4年(他サイト経験あり)

1人目は横浜の方に住んでいた人妻です。僕が平日休みの日にピコピコとJメールをいじっていたら1通のメールが入ってきたんです。

 

「こんにちは。プロフお邪魔してみました」というメールと共に、そこには1枚の画像が添えられていました。僕は「顔の写真かな?」と思い開封してみたら、なんと黒い網タイツを履いてお尻を突き出しているセクシーな画像でした。

 

一瞬「え!?」となったけど、恥ずかしながら興奮したのを覚えています。実は過去にも2度、今回のようにいきなりセクシーな写メが添付されたエロメールを頂いたことがあります。

 

自撮りのアダルト画像を送ることが趣味の人妻

 

「こんにちは~。セクシー写メはご本人ですか?」と下心を必死に隠した冷静なメールを返信してみたところ「はい。私です」とすぐに返信が来ました。

 

そこから何通かやり取りをする中で「私、サイト内で自撮りのアダルト画像をみんなに見てもらうことに興奮しちゃうんだよね…」と語ってくれました。そのあと彼女のプロフィールを覗いたら何十枚ものアダルト投稿をしてました。

 

「やっぱりこういう変態な趣味を持った人妻もJメールに登録して、旦那さんに内緒で楽しんでるんだ」と実感したし、こういう事があるから「ミントCはやめられない」と思いました。

 

一度だけあったけど、エッチは断られた

 

その後、一度だけ会う約束をして平日の昼間にお茶をすることができました。「エッチはごめんなさい」と最初に断られていたのでお持ち返りはできませんでした。だけど、直接会えた事は素直に嬉しかったし、ワクワクしました。

 

その後、彼女とは自然消滅しちゃったけど相変わらず自撮りのセクシー画像は投稿しています。たまに覗かせてもらっては懐かしさに浸っています。

 

また出会えるように…

 

このように、積極的にアダルトな遊びを楽しんでいる女性がミントC!Jメールには結構います。僕も、またいつかこんな女性と出会える日を夢見てJメールを今日もピコピコといじっています。

②気軽に遊べる関係になったギャル

出会えた女性2画像

  • 東京都豊島区在住の26歳
  • 職業はアパレル関係(池袋)
  • jメール歴は1年半(他サイト経験あり)

2人目は池袋でアパレル関係のショップ店員をしている女の子です。この女性と知り合ったきっかけはJメールの日記でした。

 

僕が彼女の日記にコメントを残したら、そこからお互いの日記で絡むようになり仲良くなれました。そこから、1ヶ月くらい日記で交流しながらメールでもたまに連絡をするようになりました。この画像はその時の一部です。

 

5回会って2回エッチできた

 

「何してるの~?」「テレビ見てたよ!」「んじゃ飲みに行こうよ~」「オッケー!」という流れで自然に誘える仲でした。5回位遊びに行ったり、ご飯に行くこともできました。そして、そのうち2回は夜を共にしました。

 

見た目はギャルなんだけど、根は素直で本当に良い子で気軽に遊べて楽しい時間を過ごせたことを今でもハッキリ覚えています。セフレと言ったら大袈裟だけど、雰囲気とノリ次第で最後までお世話にもなりました。

 

ある日突然、彼女は退会した

 

4ヶ月くらい日記やメールで仲良くしてたけど、ある日突然彼女が退会していてお別れの挨拶もできませんでした。LINEやメールアドレスは聞かない約束だったから、連絡も取れず残念でした。

 

今でもたまに「元気にしてるかな~?」と思い出すことがあります。それくらい良い思い出になったし「ミントCは日記からも出会える」ということを僕に教えてくれた大切な出会いでした。

 

また彼女がフラッと再登録して、、あの時のお礼をきちんとできたらいいなと今でも少しだけ期待しています。

③いきなりLINEを教えてくれた保育士

出会えた女性3画像

  • 千葉県浦安在住の34歳
  • 職業は保育士さん
  • jメール歴は1ヶ月(他サイト経験なし)

3人目はディズニーランドの近くに住んでいた保育士さんです。いきなりファーストメールで「LINEでやりとりしたいな」ときたので「さすがに女性から一通目でLINE交換をお願いされるなんて怪しい」と感じ「いきなりLINEはごめんなさい」とお断りしたことが出会いのきっかけでした。

 

LINEを交換してやり取り開始

 

その後のやり取りで「出会い系サイトは初めてだし、Jメールは男の人はお金が掛かるって聞いて。LINEなら負担無いかなと思って…」と話してくれました。「出会い系サイトにこんな律儀で気遣いしてくれる女性もいるのか」という温かい気持ちにさせてくれた女性です。

 

結果的にこの後、僕の方からLINEのIDを送りました。その後はJメール内ではなくLINEで連絡を取り合いました。おかげでポイントを使うことなく出会いまで成功させることができた初めての女性です。

 

身体の関係は無かったけど、充実した時間を過ごせた

 

身体の関係はなかったけど、お茶したり愚痴を聞いてもらったりとすごく心地の良い時間を過ごすことができました。「めちゃくちゃ美人じゃん!」とか「モデルさんですか!?」みたいな容姿の方ではなかったけど性格は最高でした。

 

年上特有の包容力というか人生経験の豊かさみたいなものを感じられる素敵な女性でした。すごく勉強になったし、とっても有意義な時間をおくらせて貰えたことに今でも感謝してます。

 

「彼氏ができた」とフラれた

 

結局、彼女とは「彼氏ができたんだ。ごめんね」と僕がフラれてしまいました。だけど、素直に「良かったですね!お幸せに」と言えたことを鮮明に記憶しています。保育士さんとしても尊敬できる立派な人でした。

 

アダルトな関係が無くても良い出会いはあると教えてもらったし、人との繋がりを肌で感じることができた貴重な出会いでした。今でも僕がミントCJメールを使っている大きな理由の一つでもあります。

僕が出会った女性まとめ

  • アダルトな刺激を求めた女性は確かにいる
  • Jメールはギャル系や夜系の女性が多い
  • LINE交換に快く応じてくれる女性もたくさんいる

これが【ミントC!Jメールで僕が出会った印象的な3人の女性】まとめになります。

 

今回は僕がこれまでミントCを通じて出会えた素敵な女性達との体験談を紹介させてもらいました。もう一度チャンスがあるならお会いしたいと願う女性ばかりです。

 

もちろん、これまで「おいおい。勘弁してよ…」と感じた女性との出会いもあったし、失敗もたくさんしてきました。だけど頑張ってれば良い出会いも必ずあるということを教えてくれた出会いもしてきたからこそ、今でも僕はJメールを使っているんです。

 

モテ男君やイケメンはきっと僕なんかよりもたくさん成功してるだろうし、良い出会いもしてると思います。だけど、僕は自分なりに頑張って少ないチャンスを掴んできました。それでもじゅうぶん満足してます。

 

これからも精一杯さを武器に、ミントCJメールで良き出会いを成功できるよう頑張りたいと思います。

登録無料・100ポイントお試し付
ご利用・ご登録はこちら
ミントC!Jメール公式サイト